君の未来が見たい

だらだらドルヲタ 暇つぶし

僕らの希望が輝く未来描いて

 

 1月17日にKING&princeがデビューしましたねおめでとうございます。

思い返してみれば、今までヲタクをしていてリアルタイムでデビューを見てきのはKis-My-Ft2、SexyZone、ABC-Z、ジャニーズWESTの4グループです。

 Kis-My-Ft2は、元々Jr.の時からすごく人気でツアーとかやっていたのですごいな〜と思っていました。安井くんが封筒持ってきてデビュー!って決まった日は納得って感じ。その次にSexyZoneがデビューして松島くんが好きで入ったばっかりだったのと、B.I.Shadowの事もあって色々と心配と驚きが入り混じっててとりあえずCD買って握手会行った。(まあ健人だけ勝利くんたちとドームサマリーで歌ったりしてて何か不思議って感じだったなそういえば)

ABC-Zは、長めの既成ユニだったし良かったねという気分でした。DVDのバックにたくさんJr.をつけてくれていて、4つくらい持っています。ジャニーズWESTの時は家でカウコンを見ていてびっくりしました。その後すぐあったあけおめ魂の雰囲気がやばかったと後日友達に教えてもらった。2月にあったなにわ侍はあの時代の無所が大好きなので数回行って楽しかったです。

 

 こんな感じで4グループのデビューを見てきたけど、キスマイもえびもWESTもみんな私がジャニーズを好きになった時には入所していてすでにいた状態で、セクゾは下の3人勝利くん、松島くん、マリウスは入所時から知っていますが健人と風磨はもう入所していたので、全員が入所から知っているグループは今回のKING&princeが初めてとなります。

 1番最初に思ったことはセクバ…あの時の少年倶楽部もコンサートも全ての世界がキラキラしていて、それからジャニーズJr.ランドとかあれは神番組でした。茂木さん元気かな…

C3(岩橋、岸、颯)の感じるままにYou&Iとかとか昨日のように思い出せる。初期のSxeyBoys(神宮寺、羽生田、倉本、嶺亜)は、Don'tstopSxeyBoysを歌ってて勢いがすごかったし、松倉くんは松田くんと元気いっぱい踊っていて、宮近と顕嵐がバックについてたCandy最高だった。2013年に高橋海人くんが入所してきて、嶺亜と角田と同じ括りでKis-My-Ft2の11月にあった「SNOW DOMEの約束 IN TOKYO 」に行った時にマイクもって歌ってて何が起こってるのかよくわからなかったのを覚えています。2014のSxeyBoysのクリエにも行ってMCも面白かったし楽しくて神宮寺、岩橋、岸、宮近、顕嵐に可能性を感じていた…

 

 今だってもちろんJr.は好きだしヲタクも楽しい。でもこの時は自分の世界の全てが輝いていて、自分の目線の先には彼らがいて、それを共有して一緒に楽しめる友達が居たのが大きすぎて、この俗に言うセクバ時代を超えるジャニーズJr.の形はわたしの中でもうやって来ないんだろうなと思った。

無所も最高でほとんど辞めちゃったけどなにわ侍とか台風nとかのバックについてた時の無所がザ・無所!って感じで本当に楽しかった。2012年に放送された「ジャニーズJr.の真実」のサマリーの舞台裏でたくさんのJr.がみんなでケータリング食べたり宿題教えてたりすごく良かったな(今もやってるだろうけど)

今この瞬間のジャニーズJr.にそう感じている人もいると思う。それは人それぞれだし、私は今の形を否定してるわけでも戻ってほしいと願っているわけでもない。ただ私がヲタクで1番楽しかったのはいつ?って聞かれたら間違いなく2012〜2014年って答える。

楽しくて美しい青春をありがとう、そしてデビューおめでとう!

関西Jr.のあけおめ魂に行ってきた

1/3に『関西ジャニーズJr. Concert 2018 ~Happy New Year~』に行ってきました。団扇持つの8月のTDC以来。あけおめ魂の発表前に『HappyNewYearIsland』の当落が出ていて4日を当選していたのであけおめ魂の4日は諦めました…

 

3日に両部入って日帰りで帰ろうと思っていたのですが、私は忘れていたのです3日の帰省ラッシュを…新幹線のチケットを取りに行ったらもう遅かった…行きは指定を取れたけど帰りは朝から晩まで指定は満席でとりあえず自由席を最悪2時間半立ちだなと決意で買った。

私が関西に行き始めたのがWESTのデビューより後だったので大阪城ホールは初体験でした。LOFTで久しぶりに団扇の材料買って作りました。本当に作ったの2年ぶりくらいで作るの下手になってた。

 

12時くらいに新大阪に着いて改札を出ようと思ったらプラカードを持った駅員さんが何人かいて何事!?って思ったら「東京行き 自由席 最後尾」って書いてあって目を疑いました。めっちゃ人並んでる…乗車率120%ってなに…帰るのが憂鬱になりました。

開演が13時だったので色々してる暇ないなと思い、そのまま大阪城ホールがある大阪城公園駅に向かった。新大阪から20分くらいで着いて城ホールの方に歩いて行ったら、ダフのおじさんがたくさんいて少し懐かしさを感じました(笑)少し前までは新横浜の駅前とかにたくさんいたのに最近見ないな〜と思って。駅から城ホールの間に綺麗な飲食店が色々あっていいですね。ヲタクしかいないけど

 

13時になるとスクリーンにOPの映像が流れて出演している関西Jr.全員いてかっこよかったです。初めがUME強引オンだったのが関西らしくていいなと思いました。個人的にはLoud-Xだったらもっと良かったな。13曲目ぐらいのバンバンッ!!までずっと全員出てて楽しかった。特に西村くんのDモが見れたのもSecretAgentも嬉しかったです。また正義の味方はあてにならないをやってくれて3秒笑ってが涙が出そうなくらい可愛かった。好きな向井くんのメンカラ?の緑の衣装で良かったねって感じで、新曲の関西アイランドは笑いました。ジャニーさんアイランドハマりすぎ

城ホール慣れてない子が結構いたみたいで通路間違えたり移動が間に合ってなくて微笑ましかった。関西アイランドで琉巧くんを先頭に西村くんとかが通路走ってちゃったり。

 

 MCはちょっと大喜利やったりリレーやったり。1部でスケッチブックとペン配るのを風雅くんと斗亜くんが2人でやっていたけど、2部では風雅くんを川北くんが、斗亜くんを西村くんが手伝ってあげていて癒しの塊だった。

SweetLiarもクリパで見たけどみっちーバックにつけてくれてありがとう…カレカノはやっぱり長尾くん選曲上手いな〜と思い、DanceInTheDarkは最高でした。楽くんが可愛くて可愛くてずっと見ていました。まいジャニでやってくれないかな。2部は少しセトリ変わってて、ドリキャと勇気100%がなくなってたり、チラリズムの着替えがなくなってました。8時超えたら出演者半分ぐらい出れなくなっちゃうからかな。

全体的にクリパの兄組と弟組を合わせた感じで楽しかったけど構成が、松竹でやった物の焼き増しなので、もうちょっと城ホールの花道とか外周上手く使ってほしかったなって感じでした。兄組は見ていなかったので、楽しかったけど私のオキテやらなかったのが残念見たかった…でも誘うとか関ジュのオリ曲たくさん入っててセトリは最高。

 

楽しい時間も束の間、公演時間をどうせ1時間半だろと思っていたのに2時間半でした。嬉しいけど帰りの新幹線間に合わない…新大阪駅始発の最後の時間が8時46分で終わったのが7時55分。めちゃめちゃ走りました大阪城ホールの周りを、もっと近いところから出してよ…電車に飛び乗って新大阪駅に着いたのが8時25分くらいお茶を買ってホームに登ると、ちょうど46分の1本前の新幹線か出たところで次の新幹線に乗るための列が結構並んでいて、無理かなと思っていたのですが、ギリギリ座れた!新大阪から乗った人は大体座れていたけど京都、名古屋から乗ってくる人は完全に立ちでした。

帰省ラッシュの恐ろしさを知った1日。お土産にいつも買うツマガリのクッキーを買って帰りました。すごく美味しいのでオススメ梅田大丸の地下で買えます。

 

次の関西は3月の春松竹楽しみ。

ジャニヲタが初めてK-POPのイベントに行った話

 

 元々時代物の韓国ドラマが大好きで、『根の深い木』とか『朱蒙』とか見ていたので俳優さんは結構知っていたのですが、K-POPは全くノータッチで知っているグループといえば、東方神起とかBIGBANGとか。母親がSHINeeが好きで、中学の時友達にやばい2PMのヲタクがいたのでそれも知ってるけどその程度。

最近見たドラマは『六龍が飛ぶ』、『花郎』とか面白かった。ちょうど朝鮮ができたぐらいの話が1番面白いと思ってる、李成桂とかハングルができた時とか。時代物の韓国ドラマ見すぎて大学の講義1コマくらいできるかも。個人的には『ペクドンス』も好きで、レンタルショップで3回くらい借りました。韓国ドラマの時代物ってすぐ毒とか呪いとか使ったり、秘密結社や隠謀みたいなのが渦巻いてて見てて飽きないです。

 

今回なぜB1A4のイベントに参加することにしたかというと、最近話題のパクボゴムが主演の『雲が描いた月明り』最初はただの恋愛物なんだろうな〜と思ってたし、男装系のドラマが苦手だったので見る気が無かったけど、ちょうどテレビ東京で放送することになって、親が見るというので一緒に鑑賞してたら結構面白かった。そして何よりキムユンソン役のジニョン美しすぎでは!??と思いました。美しすぎて、本当に同じ人間…??調べてみると、K-POPグループのB1A4のメンバーだということがわかった。B型1人とA型4人だからB1A4。しかも12/7にアルバムリリースイベントが池袋サンシャインシティの噴水広場のところで行われるという情報をゲットした所詮ヲタクの私は行くしかない…と思いました。

本来12/7のお昼から新幹線で大阪の公演期間中の関西ジャニーズJr.の「X'masSHOW 2017」に行く予定だったのですが、その日は観光しようと思っていただけだったので、新幹線を夜に変え15時からのイベントに参加をすることにしました。

 

朝9時から噴水広場で発売されるアルバムを買うとハイタッチ券とライブ&トーク優先観覧チケットが貰えるという詳細だったため、朝学校へ行く前に買ってから向かおうと思いました。サンシャインはよく通るので、噴水広場でイベントが頻繁に開催されていてのは知っていたのですが、まあジャニーズは無縁なので、どこに並ぶとか全く知らず噴水広場をうろうろぐるぐるした。サクッと買って学校行こ〜とか思ってたら甘かった…外の階段のところからずっと人が並んでてびっくり。

とりあえず後ろに並んで待ってたら死ぬほど進みが遅い…なんで…やっと室内へ入れる!!って思ったらまたそこから40分くらい列が動かなくて死にそうでした…やっと中に入れて噴水広場の方まで行ったらそこにも人がたくさん並んでて卒倒しそうだった。しかもレジが3つしかない、こりゃ進み遅いわけだわと思いました。(噴水広場のイベントってこれが通常なのか?)しかも近くに貼られてるチラシ見たら特典に抽選で10人にメンバーと集合写真って追加されててびっくり。並んでる時に2人くらい集合写真当ててすごい。

結局3時間くらい並んで優先観覧チケットとハイタッチ券をもらいました。あと2枚買うとサイン会の券がもらえるらしかったのですが、長時間接触に慣れていないジャニヲタなのでサイン会レベル高すぎて死ぬなと思って辞めた…(昔風男塾のサイン会に行って死にそうだったのを思い出した)結局学校には間に合わずイベントが15時からだったので時間を潰しにカフェドクリエ。

 

 

優先観覧券を持っている人は、14時半に集合だったのでそれぐらいの時間に場所に向かうと朝並んでいたところに番号順に並べと言われ、100番以降は外と言われたのでまた寒空の下で少し並んだ。噴水広場の優先観覧エリアには行った時にはもう1階も2階も3階も人がすごくて韓国語のボードとかペンライトを持っていて、私は本当にここにいていいのか?と思った。15時になっても始まらず、10分くらいに司会が出てきてメンバーが出てきた。正直ジャニーズのコンサートは大体時間通りに始まるので少し驚きました。

メンバーが出てきた時全員美しすぎてやばいなと率直に思いました。ジニョンは顔が美しくて好きなのですが、結構可愛い系の方が好きなのでもしかしたらゴンチャンの方が好きなのかも??と思った。そしてみんな日本語うますぎてすごい。

サンドュルくんがこの前まで韓国でやっていたミュージカル中の歌を少し歌っていたのですが、私の後ろにいたおばさんが歓喜余ったのか泣き出してしまいビビっていたら、泣いてるのを司会の人に触れられてサンドュルくんが泣かないで〜〜って言ってたのが可愛すぎて私が泣きそうだった。

ライブ中眩しすぎて私なんかがこの人たちに本当に触れていいのか???っと思ってしまいマジでハイタッチ会行くのやめようかと思いました。少し様子を見てゆっくりなハイタッチだったら絶対やめようと見ていたら結構ゆっくりめな流れ作業でこれならいける!と思って並びました。ハイタッチは優先観覧エリアの人が先にできたので順番がすぐに回ってきてしまい手汗がやばかった。私は手汗が手から溢れでてしまうくらいやばくて(テスト中とか紙がしわっしわになるレベル)申し訳なかったけど、トップバッターがゴンチャンでその次がジニョンだった。ゴンチャンがすっごいニコニコして何か言ってたけどもう美しすぎて脳が混乱してたのでなんて言ってたか覚えてない…というかもうみんな肌が綺麗で可愛すぎて記憶がない…結局にこにこ笑って何も言わずにハイタッチしてきました。

 

 

5人が美しすぎて余韻に浸っていたかったけれど、その後池袋のコインロッカーの中にあるスーツケースを取って東京駅に向かわなければなかなかったのですぐ退散。サイン会の様子みたかったな無念…ハイタッチはジャニーズでも少年倶楽部の番協に行くとランダムでJr.とできるけど、あれはもうなんて言うか何だろう速さがすごいしめちゃめちゃファミクラから押されて何が何だかわからなくなる。SexyZoneの握手会も急かされ押されて…接触と言う接触は、中山優馬くんの3枚目のシングル「Get up!」発売イベントの握手会と風男塾のサイン会くらいだったし、ジャニーズ以外の男性アイドルとの接触は初めてだったので緊張しました…中山優馬くんの時も頑張ってください!しか言えなかったしな(一緒に行った友達は頭ぽんぽんしてください!とか言ってて接触の鬼かと思った)さらにK-POPアイドルとか言語が通じないかもしれないしやばいなと思いました。K-POPのヲタク尊敬します。

 

またB1A4のイベントとかコンサート行きたいな

 

私の見た美少年映画8選

 一時期外国人の可愛い男の子を求めて美少年が出てる洋画を狂ったように見ていました。このブログは、レンタルビデオショップで旧作で借りられて、だだ可愛い男の子が出ているからという理由だけで鑑賞した映画の話なので物語の内容についての話はたぶん空っぽ。

 

可愛い少年がたくさん出ている洋画、という言葉で多くの人が最初に思い浮かぶのは『スタンドバイミー』ではないかと思います。私もそう。

出てくるゴーディ、クリス、テディ、バーンは、それぞれ少しずつ家庭環境が複雑で、4人でいる時間が何よりの心の拠り所だったところとか、ヒルのせいで意気消沈なゴーディを慰めるクリスとか、本当は頭の良いクリスを学校に行けるようにしたゴーディとか。12歳の少年達の「輝いていたあの夏」のロードムービー泣けます。

 

外国人の男の子って本当に目が大きくて可愛くて素晴らしいと思っているのですが、成長が早すぎて1年後に出演した映画見たらあれ〜?なんてことが多い。だから一番美しい時に映画に出てくれてありがとう…映像に残してくれた方々に感謝。

 

洋画の美少年の代表例と言えば、『ターミネーター2』のジョン・コナー役のエドワード・ファーロングとか。

エドワード・ファーロングは、確かに美しくてあの髪型があんなに似合っていて伝説…そんなエドワード・ファーロングですが、私が一番ビジュアルがいいなと思っているのは、『ターミネーター2』ではなく『ペットセメタリー2』です。これはホラー映画なので苦手な人は注意してください。しかしエドワード・ファーロングのビジュアルがこの世の物とは思えなくて、ホラー映画が苦手な私でもどうでもよくなるくらいだったので、美少年を求めている方は見ることをオススメします。ちなみに死んだ母親のことがが好きすぎてちょっと病んでたり、猫を抱いているシーンが剥製にして飾っておきたいくらい儚く美しいのが見所です。

 

f:id:kawasima0201:20171130113754j:image

 

  •  ベニスに死す   

これは有名ですね。ベニスを訪れた老作曲家が、たまたま同じホテルに宿泊していたポーランド貴族の男の子に理想の美を感じ、焦がれてしまうという作品です。私は、正直エドワード・ファーロングよりもこちらに出演しているタジオ役のビョルン・アンドレセンが世界で一番美少年だと思ってる。海で遊んでいて、年上の男の子に可愛がられてるシーンとか本当にこの世の人間なのかな??と思いました。もうアフロディテも裸足で逃げ出すであろうくらい美しい。あまり台詞もなくて海で遊んでたり、ピアノを弾いていたり、ご飯を食べていたりするところをただ見ているだけなのですが、主人公のアッシェンバッハの気持ちが痛いくらい分かってしまうので辛い。ビョルン・アンドレセンは、元々音楽をやりたくて学校に通っていたのですがそこで、監督に見つかって出演が決まったそうです。監督良い仕事しすぎだろ

 

f:id:kawasima0201:20171130120307j:image

 

 

公園でたまたま見たストリートチェスに魅了されてチェスにハマってしまって、お父さんが気合い入ってコーチつけたり、チェスの大会出場してなんやかんやある男の子の話です。

ビーフィッシャーとは、実際にいた人物で、アメリカ合衆国のチェスプレーヤーでチェス界の伝説のチャンピオンだったらしい。この主人公のジョッシュ役のマックス・ポメランクくんが本当に可愛くて一番良い。楽しそうに笑っている場面は少ないけど、闇深そうな顔で青くて大きい目でチェスを眺めている姿は、子猫みたいで何度見ても飽きません。ライバル役の子もなかなか可愛い。チェスのルールは全く知らないのですが、結構リピートして見ました(笑)

マックスポメランクくんが出ている作品で、日本でレンタルされているものはボビーフィッシャーだけのようなので無念…

f:id:kawasima0201:20171130120122j:image

 

 

  • コーラス  

フランス映画です。戦後の話で、孤児や問題児が集まった寄宿舎学校にやってきた音楽教師のマチュー。反抗的で悪戯ばかりの生徒達に合唱を教えることにした。生徒達の中でも問題児であったモランジュが「天使の歌声」を持っていることに気づいたマチューは、合唱に力を入れ、23人の生徒達と歌を通じて心を通わせる感動ストーリーです。フランスやイギリス映画は、寄宿舎の話が多いので結構面白い。23人の男の子が騒いでる映像が可愛いし、モランジュ役のジャン=バティスト・モニエの歌声は心が浄化されます。

そして注目は、ペピノ役のマクサス・ペランです。他の子よりも少し小さくて最後の場面でひょこひょこ先生について行く所がポメラニアンみたいで本当に可愛い。このマクサス・ペランくんは、モランジュの大人役のジャック・ペランの息子らしい。

f:id:kawasima0201:20171130160610j:image

 

 

  • マイフレンドフォーエバー

これはちょっと泣きました。エリックの家の近くに、デクスターというHIVに感染していた少年が越してきました。初めは彼を警戒するエリックであったが、次第に打ち解けあい、友情を深め合う。ある日、エリックとデクスターはニューオーリンズで「エイズの特効薬が見つかった」という記事を目にし、ニューオーリンズへ繋がっているという川を下る旅に出る。という物語なのですが、エリック役の今は亡きブラットレンフロもデクスター役のジョセフマゼロも美しくて最高です。ブラットレンフロの方が少し大きく、ジョセフマゼロが小柄で肩車されていたり、ショッピングカートに入れられていたり、体格差も良い。母に愛情を注がれ育ったけれど身体の弱いデクスターと健康に育ったけれど母に放って置かれているエリックの対照的な家庭環境で2人が友情を通わせているのがまた儚くて、デクスターの病気の為に色々試行錯誤するエリックが可愛いです。それからブラットレンフロがでている依頼人も面白かったのでオススメ。

 f:id:kawasima0201:20171130170059j:image

 

 

  • ベルサイユの子

こちらもフランス映画で、ベルサイユ宮殿のはずれの森で、暮らすホームレスの男とホームレスの母親に置き去りにされた子供との交流を描いた映画です。失業問題やホームレス、社会への不適応など煌びやかなベルサイユ宮殿の近くで、現代社会の光と闇を切り取った物語は、第61回カンヌ国際映画祭で高い評価を受けたそうです。全体的に薄暗く台詞が少ないのですが、何故か引き込まれるように最後まで見てしまいました。(でも私は終り方が少し気に入らない)薄暗い世界観の中で、このエイゾくんは一筋の光のようでまさに天使。

 

f:id:kawasima0201:20171130210152j:image 

 

 

パリのモンパルナス駅の時計台に隠れて暮らす、亡き父親が遺した壊れた機械人形の手がかりとなる手帳を心の支えとしている少年ヒューゴが機械人形を修復し謎をために奔走する。この主人公のヒューゴ役エイサバターフィールドくんは、美しい黒髪と青い目が素晴らしく、細い脚と半ズボンが最高です。衣装さんに拍手。私は彼の1番可愛い時期を「縞模様色のパジャマの少年」の時だと思っているのですが、この映画は鬱々しく誰も救われないので苦手です…ヒューゴの時も可愛いし、内容も面白いのでこっちをオススメ。

f:id:kawasima0201:20171203005728j:image

 

 

 ニューヨークの孤児院で暮らす少年エヴァンは、いつか両親が迎えに来ると信じていた。しかしいつまで経っても現れない両親。エヴァンは孤児院を抜け出してしまう。抜け出した先のマンハッタンで音楽や様々な人と出会い音楽の才能を開花させたエヴァンが起こす奇跡のような物語。このエヴァン役フレディハイモアは、誰もが知っているチャーリーとチョコレート工場にも出演しています。作中で弾いているギターは、6ヶ月練習し弾けるようになったそう。これはチャーリーよりも後の作品ですが、大きいギターを弾いてる姿や最後のタキシード姿とか相変わらず可愛いです。

f:id:kawasima0201:20171201223208j:image

 

 

これは、主演のエマトンプソンが自ら脚本を手掛けた物で1作目の「ナニーマクフィーの魔法のステッキ」の続編です。戦地に行っている父親に代わって牧場をなんとか切り盛りしようと試みる若い母親を助けるため、田舎にやってきた乳母のマクフィーと3人の子供と疎開して来た従姉妹2人によるドタバタファンタジー映画。内容は1作目も2作目もどちらも奇想天外で面白いのです。2作目には先ほど紹介したエイサバターフィールドくんが長男として出演しています。そして何よりも末っ子のリル・ウッズくんが可愛すぎて驚愕してしまいました。子ブタを追いかけて泥だらけになっちゃってるところなんてもうこんな可愛い子この世に存在して大丈夫?永遠に見てられる…これだけは見たほうがいいです。ちなみこの作品でもエイサバターフィールドくんは半ズボンを穿いています。エイサバターフィールドくんに半ズボンを履かせたい人間がいるな?

f:id:kawasima0201:20171203011942j:image

 

ここまで長々と読んでいただいてありがとうございました。可愛い男の子に癒されてください。他にもたくさん良い映画があるのでまた違うブログ書けたらいいな。

 

ヲタ活を振り返る

ブログを作り直したので、振り返りブログでも書いてみようかなと思いました。

 

 ジャニーズJrという存在を私が知ったのは、9年前でした。赤西担の友達に誘われて行った「KAT-TUN 2009年TOKYODOME不滅の10日間ライブ」のコンサートで、田中聖くんの弟の田中樹くんが出演していて初めてジャニーズJrという存在を知りました。同い年くらいの男の子たちが先輩のバックについて踊って歌って、演出の補助もしたり、楽器弾いたりとか信じられなかった。

 コンサートの次の日、ジャニーズJrが忘れられなかった私は、学校の帰りに本屋に寄り雑誌を購入し帰宅。(POTATO.Winkup.duetの中のどれかだったけど忘れた)ワクワクしながら家に着いて唯一知っている田中樹のページを開くと彼はhiphopjumpというグループに所属をしていてジャニーズJrにもユニットがあることを知りました。その時に載っていたメンバーはジェシー.萩谷慧悟.カミュー.森田美勇人とかそんな感じのメンバー。

hiphopjumpのページを眺めていて萩谷慧悟の顔がドンピシャタイプだった私はすぐに好きになって、友達に教えてもらったNHKのザ少年倶楽部を毎月楽しみに見るようになりました。

 

同年の9月にあったHeySayJUMPの「TENGOKUDOME なにが起こるかわからない!?」に山田担の友達に連れて行ってもらい、そのコンサートの時にHeySayJUMPのFCができた日で、友達に乗せられてFCに加入した私はこの日から本格的にジャニヲタになっていった。(この時は9年もジャニヲタやるなんて思いもしなかった)

ちょうどこの後すぐくらいにスノープリンス合唱団ができてMステに出たりとか雑誌も沢山載ってて、岡田蒼くんとか橋本涼くんが好きでした。

その後も萩谷担として山田担とか有岡担とか知念担とかとHeySayJUMPのコンサートに行ったり、KAT-TNのコンサートにも行ったり楽しかったです。萩谷くんがドラム始めよっかな〜って言ってて頑張れ〜って軽く思ってたら数ヶ月後に少クラで披露しててその後ドラム要員みたいになっててびっくりしたりとか。

 平和に萩谷担をしてて、2010年の「年末ヤング東西歌合戦!東西Jr.選抜大集合2010!」のコンサートで若くて可愛い男の子たちが大量入所してきてビビりました。

友達の有岡担が佐藤勝利くんに降りて、風磨担が倉本に降りて、確か2011年の7月くらいの少クラで松島聡くんが勝利くんとかマリウスとか倉本くんとかとSecret Agent Man歌ってて初めて松島聡くんを知って一瞬で降りてしまい、その後数ヶ月後デビューして泡吹きそうになりました。

 SexyZoneのデビューの時握手会を沢山やってて3.4日間くらい毎日CD買って握手しに行ってました。あの時青海とか初めて行ったし土砂降りで大変だったので今でも覚えています。確かキスマイとかエビが来たのもあって楽しかった。クリスマスの握手会は沢山握手券持ってたのに2回しかループできませんでした人がすごい。

 2012年に「Johmny'sWorld」の初演があって初めて帝劇に行ったりしました。初演を見た時これはなんだろうって思ったし、最後に1階席の通路に大きい球体を持ったJrがゾロゾロやってきて球体が頭にぶつかりまくってやばかったけど面白すぎて初演が一番楽しいかった気がする。

 2013年は、少し松倉くんが気になっていて松島くんも出ていたしクリエに行ってみようかなという気持ちになって初めて当日券を中村海人担の友達とSexyBoysの公演に並びに行きました。当たるわけないなと思っていたら最後から2番目くらいに呼ばれて本当にびっくりしました。あれは奇跡。

二階のバルコのチケット貰って見知らぬ岸担のお姉さんと2人で見ました。

 それから松倉くんに降りて初めてファンレターを書いたり、「DreamBoysJET」を観たり、キスマイ「SNOWDOMEの約束」のコンサートに行ったりしました。

松倉くんは関係ないけど2013年は、海人担に連れて行ってもらった「ANOTHER」が一番内容は楽しかったです。Hi!Ho!とかDarknessとか最高でした。

それから少年倶楽部の番組協力に行きまくったりとか充実していました。(高校生は当たりやすい)

 2014年は1.2月が暇で「PLAYZONEinNISSAY」に行ったり、「なにわ侍ハロー東京」に1回行ったら千田くんのダンスがタイプすぎて気づいたら増やしてて3回行ってたとか。

出演者がわからない「ガムシャラJ'sParty!vol2」の一般チケットが余ってて初めてのEXシアターを体験したりしました。

春になってそろそろクリエが始まるなと思ってたら倉本くんが退所して倉本担と大騒ぎして大変でした。あの日は忘れない。

 

この時は松倉くんと千田くん両方好きだったので「台風nDreamer」に通ったり、NEWSの「White」に行ったりしました。

ジャニーズの舞台の中で「台風nDreamer」が一番好きです。映像化しなかったのは未だに恨んでます。(たぶん収録してないけど)

連れて行ってもらった「PLAYZONE1986ー2014 ★ありがとう!〜青山劇場★」では友達が最前を当ててハイタッチ祭りで震えていました。  

この年のEXは「ガムシャラSexy夏祭り!」で、全公演一般発売という地獄だったので一日中電話をかけまくっていたのを覚えています。一生やらないでほしい。

 千田くんが退所して松倉くんの気持ちも薄れて担当不在の状態でジャニワに行ったり、「滝沢歌舞伎2016」に行ってみたりしました。新橋演舞場の売店の豊富さを耳にしていたのですが本当でした。ただ桜最中アイスが売り切れだったのか心残りです。

 ジャニーズ銀座は、橋本涼くんが好きだったので申し込みをしたら当たって、見に行ったら成長してて驚くくらいイケメンになっていて腰が抜けそうになりました。

  関西Jrも見てみたら可愛いちびが沢山いて天国かと錯覚しました。

夏はEXに足繁く通い、冬は松竹座に初遠征したりしました。WorldからIslandに変わった時は規模小さくなってる…って思ったし、相変わらずよくわからない内容でしたね。

今年は、春松竹に行ってみたりジャニーズJr祭りで初デジチケ体験をしたり、EXに通いまくったりしました。現場続きで大変ですね。

秋の帝国劇場は1度ドリボで体験したけど、やっぱり冬に来たいなと思いましたね。

それから5周年だし行こっかなと思って、申し込んだ「SexyZone SexyTour 2017〜STAGE」は、withyouを歌った時にウルっときて、1st魂の時の映像が流れた時に少し泣いてしまいました。

最近はHiBを見ながら幸せに浸ったり、関西ちびを見て癒されています。

 

まだまだヲタクは辞められませんね…